本文へ移動

品質管理室

品質管理室あいさつ

当社の製品が、多くのお客様より長らくご愛顧頂いている理由は、製品の『 品質 』に対し、高い評価を頂いているからです。

今後も当社は、お客様の『 信用 』を決して裏切らない高品質な製品を製造し続けるために、日々品質向上に努めて参ります。

 

①HACCPシステムの構築

製造工程の危害要因分析を行い、HACCP手法に基づく製品管理を行っております。
CCPは、全品目の製造毎にモニタリングしております。

②認証規格の取得に向けて

より良い製造環境を作るため、HACCP・一般衛生管理プログラム・品質マネジメントシステムを構築しました。
更に、国際的な認証規格であるSQFの取得を目指しております!
※2020年2月に取得予定。

③異物混入対策の強化

異物混入対策として金属検知器・X線異物検出装置を使用し、製品検査を行っております。
この度、糸島工場では高感度X線を新設し、異物混入対策の強化を図っております!

④自社検査によるセルフチェック

自社検査室を設置し、微生物検査(拭き取り検査)・ATP検査を実施しております。
工場内の衛生的な環境を維持するため、定期的に検査を行い、工場内の洗浄が行き届いているかチェックしております。

⑤従業員教育

すべての作業従事者が、安全・安心な製品を作ることができるよう、「衛生管理の知識」と「作業スキル」を取得するための教育を実施しております!
新人の方へは、工場内に入る前に衛生教育を実施し、OJT(現場教育)を通じて作業スキルを身に付けております。
 
 
TOPへ戻る